After Effectsのスクリプティングガイドを眺めていたら「ScriptUI User Interface Module」とか「Running scripts from the Window menu」などどいうキーワードを発見!!ユーザーインターフェースも自分で作れるみたい。

 

まずはガイドに書かれている基本的なサンプルを試してみました。

 

コードはたったの2行

 

var myPanel = this;
myPanel.add("button", [10, 10, 100, 30], "To ol #1");

 

テキストエディタで上記を記述して、test.jsxというファイル名で保存します。(文字コードはUTF-8)

そして以下フォルダに格納します。(Windows 32bitの場合、64bitの場合はC:\Program Files\Adobe・・・かな)

C:\Program Files (x86)\Adobe\Adobe After Effects CS4\Support Files\Scripts\ScriptUI Panels

 

作業は以上。そしてAfter Effectsを起動すると、

ウィンドウメニューの一番下に作ったやつが表示されている!

AE_UI01

 

実行するとウィンドウが表示されました!

AE_UI02

 

ドッキングパネルになっているので移動すると他のウィンドウに自動的にくっつきました!

AE_UI03

 

なかなかいい感じです!なにか面白いことができないか考えてみたくなりました。

興味のある方はお試しください。

トラックバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です