また公開前のちょっとしたおまけの内容です。

本ブログでは検索ボックスにWordPressのget_search_form()関数を利用しておらず、Google AdSenseの「検索向けAdSense」というものを利用しています。

これを利用すると検索結果が以下画面のようになります。

blog33

よくググる人にとっては見慣れた画面という感じになりますね。(広告はクリックされると広告料が入るので一石二鳥?)

 

これも実装は難しいことはなく、Google AdSenseの画面でコードが取得できるのでこれを好きな位置に貼り付けるだけです。

トラックバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です