InteractibleObject_Hero (1)

MRDesignLabs_Unityリポジトリに含まれているシーンをすべてUnityEditor上で実行してみました。一部UnityEditor上では正常に動いていませんが、概要を掴むことはできると思います。

MRDesignLabs_UnityはMRDesignLabとMRDL_ControlsExampleの2つのサブモジュールに分かれています。
現状、MRDesignLab/HUX/Examples配下に4つ、MRDL_ControlsExample/Scenes配下に5つのサンプルシーンがあります。

MRDesignLab

ButtonsAndReceivers

ジェスチャ操作のサンプルシーン。
HierarchyのCollectionにColoer, Rotate, Toggleの子GameObjectがありそれぞれを制御するものです。
ジェスチャ操作についてはReceiversに制御スクリプトが割り当てられていました。
RotateはNavigation操作が必要でUnityEditor上では動きませんでした。(Navigation操作はHoloToolKitでは出来たような気がするけどMRDesignLabsではできない?)

CursorExamples

Anim, Sprite, Light3つのカーソルのサンプルシーン。

DebugMenuExample

HoloLens上にデバッグ情報を表示するサンプルシーン。Voiceコマンドでも制御できるようです。

InputValidator

各入力(マウス、ハンド、ゲームパッド)に関するサンプルシーン。

MRDL_ControlsExample

InteractableObject_Examples

様々なインタラクションを行うオブジェクトのサンプルシーン。

ManipulationGizmo_Examples

Bounding Boxとその操作に関するサンプルシーン。

こちらも実機ではNavigation操作で拡大縮小や回転などができます。

ObjectCollection_Examples

オブジェクトを規則正しく並べる際に便利なObjectCollectionのサンプルシーン。

Progress_Examples

複数パターンのプログレス表示のサンプルシーン。

SimpleDialog_Examples

ダイアログのサンプルシーン。

トラックバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です