iPhoneエディタ拡張で録画制御すると停止操作を映さないで済むので結構気に入っていますが、試しにアプリ内に組み込んでみました。

まじめに録画機能つけようとするとMediaCaptureを使う必要がありそうですが、REST APIを投げてるだけなので実装が楽です。

参考:HoloLensでMediaCaptureを使おう

GitHubにプロジェクトとunitypackageを上げているので興味のある方はお試しください。

エディタ拡張で録画するもの(録画時間を指定できる)も付いています。

HoloRecordEditor

同じ機能でもエディタ拡張で実装する場合StartCoroutineが使えないため実装方法が異なってきますので、こちらの参考としてもどうぞ。

アプリに組み込む場合はデバイスポータルのユーザ情報はあらかじめ入力しておくか、入力するUIを作成する必要があるのでご注意ください。

HoloRecord

トラックバック

コメント

  1. […] [HoloLens]アプリ内からREST APIで録画を制御 […]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です